新車・中古車をお求めならオートプラザへ
お客様の立場で最適な一台をお届けいたします。

自動車整備

Maintenance

車検

クルマは長く使用することで劣化や消耗がさけられず、そのままの状態で走行を続けると、保安基準に適合しなくなるのはもちろん、走行時の危険も増すことになります。
そこで定期的に行われる検査、つまり車検を設けることで保安基準との適合性を確認しているのです。
自動車の構造・装置を定期的にチェックするとにより、自動車の安全を確保し、円滑な道路交通の確保と省エネ化を図るという目的が車検です。

車検を通すことはクルマを所有するものに課せられた責任です。
車検を通すことで、クルマは初めて社会的に認知された乗り物になり、間違ってもクルマは動くからと言って車検が切れた車では走行することはできません。

車検の主な流れ

  • 1、ご予約
    入庫予定日・代車の確認
  • 2、お車お預かり
    ご用意して頂くもの
    ・車検証
    ・自動車納税証明書
    ・認印
    ※自賠責保険は当社にて発行いたします(持込可)
  • 3、車検完了のご案内
    電話にてご連絡
  • 4、お車引き取り
    代金お支払い
    ・現金払い
    ・お振込
    ・ローン払い

定期点検

車の構造や機構に関して決められた法律には、道路運送車両の保安基準と自動車点検基準の二つがあります。
車検の場合は保安基準に適合しているか否かを判断し、定期点検は点検基準に適合しているかを判断します。
道路運送車両法改正で定期点検整備は車検の前後を問わないことになりました。自分の身を守るためにも、また、他人に迷惑をかけないためにもユーザー自身の責任で定期点検整備を実施して下さい。
自家用乗用車は1年ごとに点検を行う項目が決められています。
日常点検では、ブレーキなど内部の部品の摩耗や劣化まではわかりません。
そのため、1年に一度、定期点検整備を行い、車の外観からでは見えない消耗部品等が、現在どのような状態かを把握し、必要に応じて部品の交換などを行い、いつでも安心して乗れるよう、マイカーの健康状態をチェックしましょう。

※その他、鈑金・塗装も承っております※

営業時間9:30~18:00
定休日毎週水曜日
当店は一般社団法人日本中古自動車販売協会連合会が認定した安心と信頼のお店です。